blog-re(ぶろぐれ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 安らかに

<<   作成日時 : 2010/08/07 20:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

先週の金曜の深夜、隣のご主人が亡くなりました。
53歳、肺水腫だったそうです。
斎場の都合なのか、通夜が月曜日との事で、土曜にお会いしてきました。
自分の父親も、16年前、54歳で肺がんで亡くなったので、重なって見えました。
ご主人とは、お互い家の中ではタバコが吸わせてもらえないので、よく一緒に「ホタル族」をしてた仲で。
人の死はつくづく理不尽なものだと思いました。
いろいろ思う事は多いのですが・・・言葉にできないので割愛。
せめて後悔しない様に努力しないと、と思いました。
隣の奥さんにも「Gureさん(とはいいませんが)もタバコ吸うんだから気をつけないと」と言われてしまい、家内にも「早く辞めなさいよ!」と・・・とりあえず「禁煙」ではなく「休煙」しないとだな・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私も5年前大病しました。病名は大動脈解離と言って血管にヒビが入る病気で45日入院しました
其れまでタバコを1日二箱吸ってましたが医者の忠告で止めました!
でも3ヶ月経った頃ストレスが貯まり仕事が上手く行かなく為りましたミ
今は軽いタバコを本数を減らして吸ってますヌ
結論は無理せず与えられた人生を精一杯生きる事だと思う様にしてますゥ
鯖男
2010/08/08 00:00
>鯖男さん
そんな大病をされたんですね?
なるほど、ストレスと折り合いをつけて軽いタバコを・・・その手がありましたか♪
無理せず、精一杯!人生の先輩のお言葉、参考になります!
ありがとうございます!
Gure
2010/08/08 20:19

コメントする help

ニックネーム
本 文

【ライブ予定】

■10/16(土) 「悶絶の叫びvoi.3」 セッションバンド「Show-Halen」で出演します! 詳細は後日
安らかに blog-re(ぶろぐれ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる